「空飛ぶクルマの実用化に向けた最新の開発動向と取り組み」(2019国際ロボット展会場内メインステージ)

セミナー概要

 

空飛ぶクルマの試験飛行が世界各国で行われ、開発競争が加速しています。本シンポジウムでは、空飛ぶクルマの技術・事業開発の動向や国が目指す空の移動革命に向けた取り組み等を第一線で活躍する産学官の関係者が発表し、空飛ぶクルマの将来像や実現に向けた課題等を議論します。

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

セミナー開催情報

セミナー分類

  • ジャンル
  • 対象職種
  • 対象業種
  • 対象者

セミナー基本情報

  • セミナー形態リアル(オフライン)
  • セミナー定員
  • セミナー費用 無料
  • セミナー主催企業名 日刊工業新聞社、モノづくり日本会議

セミナー講師情報

  • 講師名東京大学特任教授、名誉教授 鈴木 真二氏/経済産業省 製造産業局総務課長 藤本 武士氏/CARTIVATOR 福澤 知浩氏/ヤマトホールディングス 伊藤 佑氏
  • 講師プロフィール

セミナー日程

  • セミナー開催日 2019年12月20日
  • セミナー開催時間10時
  • セミナー応募締切日 2019年12月19日

セミナー開催地

  • セミナー開催地住所 東京都 0
  • セミナー開催地交通・アクセス

「空飛ぶクルマの実用化に向けた最新の開発動向と取り組み」(2019国際ロボット展会場内メインステージ)

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です