危機に対応する事業継続計画のつくり方(虎ノ門)

セミナー概要

 

自然災害や事故、取引企業のトラブルなどが事業に与える損害を最小限にとどめ、中核的な事業の継続・早期復旧を可能とするための計画をつくり、教育・訓練をしておくことは、社員やお客さまの安心、そして企業の信頼を守るためにとても重要です。本研修では、緊急事態時の判断基準や行動フローなどを定める「事業継続計画(BCP)」の知識や策定手順について、事例や演習等を交えながら学びます。

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

セミナー開催情報

セミナー分類

  • ジャンル
  • 対象職種
  • 対象業種 教育 
  • 対象者

セミナー基本情報

  • セミナー形態リアル(オフライン)
  • セミナー定員
  • セミナー費用 25,000円
  • セミナー主催企業名 中小企業大学校東京校

セミナー講師情報

  • 講師名
  • 講師プロフィール

セミナー日程

  • セミナー開催日 2019年12月4日
  • セミナー開催時間10時
  • セミナー応募締切日 2019年11月29日

セミナー開催地

  • セミナー開催地住所 東京都 東京都東大和市桜が丘2-137-5
  • セミナー開催地交通・アクセス

危機に対応する事業継続計画のつくり方(虎ノ門)

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です